オモチャ遊びで愛犬に色んな動きをさせてあげよう

Pocket

愛犬をオモチャで遊ばせてあげることは

  • 運動
  • ストレス解消
  • 楽しい時間の共有

にとても有効です。

オモチャの動かし方に工夫をするとより楽しくなる

ということは以前に書きました。
オモチャで遊ぶ時のコツ ~オモチャをどう動かす?~

今回はそれにプラスして

愛犬にも色んな動きをさせてあげる

ということを書こうと思います。

ジャンプしたり、くぐり抜けたり

オモチャを動かしてあげると喜んで追いかける愛犬は多いと思います。

走って追いかければそれだけで運動になります。

そこにもう一工夫して

  • 椅子の足の下をくぐる
  • テーブルの下をくぐる
  • 人の足を飛び越える
  • 人の背中に飛び乗る

といった動きをするようにオモチャで誘導してあげると良い運動になると思います。

イメージとしては

『獲物を追いかけながら垣根をくぐり抜けたり藪を飛び越える』

ような動きをさせてあげる感じです。
(伝わるかな?)

色んな動きを楽しみながらすることで

  • ストレス発散
  • 運動効果が高まる

といったことが期待できるでしょう。

  • 高いところから飛び降りる
  • 乗っては困る場所(テーブル等)に飛び乗る

といった、

  • 怪我の危険がある動き
  • やって欲しくないこと

はしないように誘導してあげましょう。

飼い主もいい運動

オモチャをそ追いかける愛犬だけでなく、オモチャを持った飼い主も動き回ることになります。

愛犬を楽しませようと思ったら、かなり激しく動かなければいけません。

愛犬が満足する頃には飼い主も息が上がっているかもしれません。

この

「お互い汗をかいて楽しむ」

事も、良い関係を築くうえで大切だと思います。

ただし、家具の破壊や怪我を防ぐために、部屋の中を片付けてから遊ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。